2019年9月    行事予定トップへ

今月の伝道集会

伝道礼拝とは:
 クリスチャンのみならずノンクリスチャンの方々もお迎えして、キリストの道、そしてキリストへの信仰の道をお伝えする集いです。そして、「我が人生に悔いなし」と確信される人生を歩んで頂きたく願っています。

 伝道礼拝は毎月第4日曜日に開催です。不慣れを覚えられる方も来会されています。皆様もご遠慮なくどうぞ。歓迎いたします。

  「案外、教会の敷居は思ったほど高くはない」とお思いになられると思います。
    聖書を開き、ともに賛美歌を歌い、先ずは教会を経験してみてはいかかでしょうか。
   ご質問などは、牧師宛に以下でどうぞ。

   cell(携帯) 080-3222-1149  eMail: fukuda195306@gmail.com




テーマ 「聖徒の死は尊い」     (2019年 9月22日)
     
内 容

 「祝宴の家に行くよりは、喪中の家に行くほうがよい。そこには、すべての人の終わりがあり、生きている者がそれを心に留めるようになるからだ。」と聖書は語ります。

 死は誰にでもやってきます。考えたくないことですが、確実にそれを体験しなければなりません。嫌々ながら、恐れながらそれを迎えるか。そうではなく、積極的に喜びをもってそれを迎えるか。...
 多くの方々の死に立ち会い、死に解決のある方とそうでない方の違いをつくづく教えられ、如何に死の準備が大切であるかを痛感せざるを得ません。
 死は不幸で忌むべきはずの死が「尊い、また幸い」と呼ばれる、そういう人の終わりがあることを聖書は約束します。
 ご一緒に考えてみませんか。

聖書箇所 旧約聖書 詩篇 116 篇 15 節 他。