教会の歴史

1965年 3月   アメリカ人宣教師ジェラルド・ウィンタース師、香椎浜男通りにて集会を開始。
1967年 7月   香椎御幸町に一軒家を借り「香椎バプテスト教会」の看板を掲げ集会を始める。
1968年10月   香椎駅東の現在の場所に会堂(旧会堂)を建て、11月より集会開始。
1969年 3月   森山健也師、按手礼を受け、牧師就任。
1993年11月   新会堂を献堂。
2015年 4月   高田照一師を伝道師として招聘する。
2015年10月   香椎バプテスト教会宣教50周年記念礼拝を行う。
2017年10月    福田敬三師、牧師就任。